2014年05月13日

心地よい

あー飲み過ぎたー久しぶりな感じだな。

旅行に行こうかなぁ。どこがいいかな。大阪あたりでも行こうかな。久しぶりに満喫してきたいなぁ。吉本新喜劇でも見て、たこ焼きくってUSJいくかな。

女子アナはいいなぁ。何だろう何かいい。お天気お姉さんはもっといいけど。

コーヒーには、カフェインが含まれていますが、そのカフェインには、基礎代謝を上げる作用があります。
やせにくい体質を、やせやすい体質に変えて、脂肪を燃焼しやすくしてくれます。
ただし、カフェインは、3時間程度で体内からなくなってしまうので、カフェインの効果を1日中維持するには、5杯くらい飲む必要があります。

また、コーヒーには、血液をサラサラにして、脳を活発に働かせるという、ダイエット効果以外の作用もあります。
さまざまな作用のあるコーヒーは、集中力をアップさせたり、精神を安定させたりする効果があるので、疲れていたり、ストレスを感じる時に飲むのがおすすめです。

コーヒー豆乳ダイエットは、食事の前に飲むことが大切です。
豆乳ダイエットにコーヒーを用いるのは、ダイエット目的というより、豆乳の単純な味に飽きないよう、味に変化をつけるために、取り入れると良いでしょう。
豆乳にコーヒーをプラスして、体脂肪の付きにくい体を目指しましょう。

おすすめ
posted by ETC at 14:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。